働く!探す!使えるネット

転職支援金・お祝い金ありの薬剤師転職サイト


HOME薬剤師>転職支援金・お祝い金ありの薬剤師転職サイト

支援金の出る薬剤師転職サイト



ジョブデポ薬剤師キャプチャー

コチラ ジョブデポ薬剤師

最大40万円の転職支援金・祝い金が出ます。現在期間限定で+○○万円!




ファゲット画像

コチラ ファゲット PHGET

最大20万円の転職支援金・祝い金が出ます。業界で2番目にスタートした薬剤師専門サイト。




どうせ転職・就職するなら...


薬剤師の転職サイトでは転職支援金を出してくれる転職サイトがあります。
転職の機会はそうそうあるものではないと思います。どうせなら有効に活用しましょう!




支援金の受け取り条件


ジョブデポ薬剤師経由でお申込後、受取申請フォームより申請。
3ヶ月勤務確認で受け取れます。


ファゲット PHGET経由でお申込後、入職日から3ヵ月後と6ヵ月後に分割で受け取れます。




転職を成功させるコツ


特徴! 選択肢を増やす
人材紹介サイトの対応は良くてあたりまえです。
それよりも実際に働く場となる案件のほうが重要です。
案件数を確保する為に1社では不十分な可能性があるので複数社(2社以上)を利用するのが一般的となっています。


特徴! 支援金を活用する
下記「祝い金の仕組み」で後述していますが支援金・祝い金の出るサイトと、その制度の無いサイトを利用した場合に職場で立場上の違いはありません。

又、支援金を出しているからといって「人が集まらない職場なの?」といった危惧は必要ありません。(あくまでも、人材紹介サイトのサービスの差でしかありません)


従いまして、人気のサイトなども利用してみて支援金の出るサイトと案件が同じ場合は遠慮なく得するほうを選択しましょう。
※その際、案件の提案を受けた時点で必ず「検討してみます」と保留にする事が必要になります。


特徴! 目先に囚われない事も重要
選択権は常にご自身にあるのですが、人気サイトには人気サイトなりの理由があります。

「案件数が豊富で、職場環境を検討しやすい」
「転職成功の実績が豊富」

と、なによりも重要な部分が高評価となっています。

支援金・祝い金を出してくれるサイトで案件が見つからない場合は、目先に囚われず、人気サイトもうまく活用しつつ転職を成功させましょう!





支援金・お祝い金が出る仕組み




支援金祝い金の内訳




祝い金の仕組み


転職・求人サイトでは雇用企業から、掲載料、採用報酬といった収益が入ります。
この収益の一部を「働く意欲のある方・利用して頂いた方に還元しよう!」という仕組みが転職支援金制度です。


祝い金ありとなしの相関図  


雇用企業から、求人・人材紹介サイトに支払われる費用は祝い金・支援金ではなく、採用に掛かるコストになります。
祝い金は求人サイトの収益の中から支払われるので、雇用側からすると、この制度の無い他サイトに支払われる採用コストと変わりはありません。

従いまして、人材派遣などで散見される、雇用条件の違いで入職される方が肩身の狭い思いをするような事は一切ありません。


転職サイトからすれば、競合他社との差別化が可能ですし、求人したい企業は雇用することが出来るし、働く人は支援金が貰えます。




支援金は収益からの還元なので、このような企業努力ができるのは体力のある転職サイトに限られてきます。

もし競合他社の転職サイトで同じ求人案件が提示されているとしたら、利用者を大切にしてくれている「支援金制度あり」のサイトを有効に活用しましょう!




薬剤師転職・人材紹介サイト比較




人気の薬剤師転職サイト一覧はコチラ