働く!探す!使えるネット

雇用保険・失業給付金とは


HOME働く際の諸制度>雇用保険・失業給付金とは

失業給付金について



|| 失業給付金とは

失業した際に、求職活動中の一定期間に、一定の金額を国が給付するお金です。
給付の条件は前職で雇用保険に加入している事を前提に以下のようなものが条件となります。

加入期間の条件

加入期間は退職前の1年間に被保険者だった期間が6ヶ月以上必要になります。

失業中であること

「失業中である」とは
就職する意思があり、就職できる環境・健康状態であり、就職活動中であるものの就職できない状態を示します。

よって、怪我・妊娠出産・定年後・などは該当しない場合があります。
ただし、救済措置に該当するケースもありますのでハローワークなどで確認しておきましょう。

退職理由

退職理由が「自己の都合」なのか「雇用側の都合」なのかによって給付時期、給付額が変わってきます。

|| 失業給付金の手続き

1.ハローワークへ出向き「求職の申込」を提出

 必要書類
 ・離職票(退社した会社から届きます)
 ・雇用保険被保険者証
 ・印鑑 ・写真 ・身分証明書
 ・預金通帳(本人名義)

2.受給説明会に参加して失業認定を受ける。

3.失業給付金が口座に振り込まれます。
 (給付金は前職月額の5〜8割程度)


求人情報サイト


コチラ アルバイト

日払・短期・長期・リゾート
正社員登用制
派遣登録制 他
コチラ 就職・転職

正社員の就職・転職
人材派遣
予定紹介派遣 他
コチラ 就職・転職

エンジニア系・IT関連・
医療系の就職・転職
正社員・派遣 他